母乳のつまり・出ない場合は?【母乳育児の悩み】

母乳が出ない

つまりで母乳が出ない・・・そんな時どうすれば??


母乳は赤ちゃんにとって最高に栄養のある食事であり、多くのお母さんが母乳育児をしたいと考えていると思います。


しかし母乳育児では、一体どのくらいの量を飲んでいるのか正確な量を知ることが難しく、それがお母さんたちに「母乳が出ていないのでは?」とか「母乳が足りていないのでは?」といった不安を持たせてしまいます

特に生後3か月くらいまでは母乳の出もそれほど良くないため、ついつい心配になってミルクを足し過ぎてしまうということも良くあります。


実際に母乳不足であるかどうかはお母さんと赤ちゃんの個体差もあるため、「1回で○○CCでれば大丈夫」というような明確なラインを設けることはできません。
そのため一般的には授乳時の赤ちゃんの反応によって判断するとされています。


例えば、おしっこが1日に5回以下でウンチも数日出ていない、授乳しても機嫌が悪くすぐに泣く、体重が増えない、授乳間隔が1時間くらいですぐにおっぱいを欲しがる、といったものです。
もちろんこれらの反応があったからと言って必ずしも母乳不足であるというわけではありませんが、もしも当てあまる反応がいくつかある場合には念のため母乳量を調べてみるとよいでしょう。


母乳が不足していた場合は


その結果もしも母乳が不足していた場合には、もちろんミルクで必要最低限の量を補う必要があります。
あまり母乳育児にこだわりすぎてしまうと、それがストレスとなりノイローゼを起こしてしまうこともあります。


しかしそのままミルクの量を増やしてしまうと赤ちゃんはミルクばかりを飲むようになり、母乳はますますでなくなってしまいます。
母乳が出ない・足りないけれど母乳育児で育てたいのであれば、ミルクを足しながらもとにかく乳首を赤ちゃんにたくさん吸わせることが大切です。


食事やマッサージももちろん効果はあります。


しかし母乳を出すうえで一番効果的な方法は、何と言っても赤ちゃんに乳首を吸ってもらって乳首に刺激を与えることなのです。
生後3か月くらいまでは母乳の量も少ないだけでなく、赤ちゃんもまだ飲み方に慣れていないものです。


ですから根気よくたくさん乳首を吸わせることで赤ちゃんも飲み方が上手になってきます。

このように本当に母乳が出ない・不足しているのかは赤ちゃんの状態によって決まります。
赤ちゃんの様子を良く観察し、そのうえでミルクを足す必要があるかどうかを判断することが大切でしょう。


【おススメ】母乳は赤ちゃんの身体になる「素材」だからこそ妥協しないように。


改めて、母乳とは赤ちゃんの身体になる「素材」です。
しかも、赤ちゃんの栄養補給は基本的に母乳だけ・・・

そんな中、母親が摂取する食事や水分は赤ちゃんの将来にとって非常に重要なのです。
3食インスタントラーメン、コーラをガブガブ・・・・そんな食生活をしたまま母乳育児って考えるとゾッとしますよね。


そう、だからこそ母乳育児中の食事、とりわけ水分の質にはいつも以上に気を付けるべきでしょう。
そこで出てくるのが、オーガニック素材で作られたハーブティーである「ほほえみママミルクブレンド」です。

タンポポ茶やルイボス、ローズヒップティー等、母親の身体はもちろんの事、赤ちゃんの事も考えられた母乳育児専用のハーブティーなんです。

実際に飲んだ方の口コミにを見てみると、

「おっぱいが詰まらなくなった」

「サラサラで質のいい母乳になった」


といった母乳の量の増加だけではなく、その質への効果を感じているという方も多くいるようです。

更には

「子供を産んで、最初に母乳が出ないという壁にぶつかり、周りからもチクチクいわれたのでストレスや不安で余計に母乳が出なくなるように感じていた。しかし、ほほえみママミルクブレンドを飲み始めるとリラックス効果もあり、すぐに母乳が出るようになった

というような口コミを多く見る事が出来ます。

母乳のつまりや、不足、質の向上でお悩みの方は一度「ほほえみママミルクブレンド」を試してみてはいかがでしょうか。


赤ちゃんの身体になる「素材」だからこそ妥協しないようにしっかりとしたものを選ぶようにしてくださいね。



関連記事

母乳育児専用のハーブティー!?

【必見】母乳育児中の食事で気を付けるコト

  1. 母乳育児食事

    2018-3-15

    母乳育児の食事で気を付ける事は?

    超重要な母乳育児中の食事 母乳というのは食べたものによって味が変わってきます。 また食べるも…

ピックアップ記事

  1. たんぽぽ茶 母乳

    たんぽぽ茶の効果・効能は?【授乳中&母乳におすすめの飲料】

    たんぽぽ茶には乳腺炎の予防効果もあります。 たんぽぽ茶とは、たんぽぽの根を乾燥させて焙煎したお…
  2. 赤ちゃん 吐く

    私の「出過ぎる母乳」の処理は・・・【体験ブログ】

    母乳をあげるということで母子のコミュニケーションにもなります。blog-020 私には2人の子…
  3. 母乳デメリット

    3人目は母乳とミルクで混合育児します。【体験ブログ】

    私は今まで2人の子供を完全母乳育児で育ててきました。 そして今3人目を妊娠中なのですが母乳育児…
  4. 食事レシピ

    母乳育児のおすすめ食事メニュー・レシピ例

    授乳中はバランスのとれた食事を心掛けることが大切 母乳はお母さんの血液から作られるものであり、…
  5. 乳児教育

    超重要。幼児教育が天才教育に必要な理由とは?【乳児教育】

    0才から幼児教育を始めるか迷ってませんか? 天才を育てたい・・・じゃなくても子供の将来のために…
ページ上部へ戻る