母乳育児で痩せる?ダイエットになる?

ダイエット 母乳育児

母乳育児をするとダイエットになるって本当?


母乳育児をすると痩せるという話を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。
妊娠中には体重が増加する人がほとんどであり、本当に母乳育児をするだけで痩せるのならそれに越したことはありません。


実際完全母乳育児の場合はある程度まで体重が落ちるようです。
というのも母乳というのはお母さんが摂取した食べ物の栄養からつくられているため、今まで通りの食事をしていたとしても栄養が母乳に回っていくのです。


そのためこれといった運動をせず今まで通りの食事をしていても自然と痩せていくというわけです。
また母乳をあげることで子宮の収縮もスムーズになるため、お腹もより早くへこんでいきます。

ただし出産直後から痩せていくというわけではなく、産後3か月くらいして赤ちゃんがたくさん母乳を飲んでくれるようになると一気に痩せていくことが多いようです
その後離乳食が始まると母乳を飲む量も徐々に減ってくるため、お母さんの痩せ方も少しブレーキがかかってきます。


中には母乳育児をしていても全く痩せないという人も


しかし中には母乳育児をしていても全く痩せないという人もいます。
そういった人の多くは妊娠中の体重増加が著しく、脂肪分が多くなってしまったことが根底にあると考えられます。


妊娠中というのはホルモンの関係から脂肪や水分を溜め込みやすい体になっており、産後しばらくはこのホルモンが活発に働いている人も多いようです。
そのため実は産後は母乳をあげても体重が落ちにくいというわけなのです。


また妊娠中に動きが制限されて筋肉が落ちてしまっていることが多く、その分基礎代謝が低くなり体重が落ちにくくなることも原因の1つとして考えられます。
さらには「母乳をあげているのだからたくさん食べなくては」と思って、食事制限なしに好きなものをたくさん食べていると痩せにくいでしょう。

特に高齢出産の場合は基礎代謝がもともと低いこともあり、より痩せにくいとも言われています。

簡単なストレッチや運動を取り入れて筋肉をつけることが大切


このように母乳育児で痩せるというのは、正しい部分とそうでない部分があります。
また母乳育児をして体重が痩せても、胸が垂れるなど体のラインが崩れることは少なくありません。


母乳をあげながら体をより産前の状態に近づけるためには、簡単なストレッチや運動を取り入れて筋肉をつけることも大切です。
適度な運動を取り入れることで、より産前の体に近づけることができるはずです。


関連記事

母乳育児専用のハーブティー!?

【必見】母乳育児中の食事で気を付けるコト

  1. 母乳育児食事

    2018-3-15

    母乳育児の食事で気を付ける事は?

    超重要な母乳育児中の食事 母乳というのは食べたものによって味が変わってきます。 また食べるも…

ピックアップ記事

  1. 母乳育児 つらい

    子供3人を母乳で育てました。【体験ブログ】

    私には子供が3人居るのですが、みんな母乳で育てました。 1人目の子供の時は妊娠中から母乳が…
  2. 母乳育児は薬が飲めないのが大変です。【体験ブログ】

    私は一年間母乳育児をしました。 母乳育児にしたいなと思ったのは、やはり、母乳育児の方が栄養価が…
  3. 母乳が出ない

    母乳のつまり・出ない場合は?【母乳育児の悩み】

    つまりで母乳が出ない・・・そんな時どうすれば?? 母乳は赤ちゃんにとって最高に栄養のある食事で…
  4. 私の母乳育児で起こったアレコレ大変な事。【体験ブログ】

    今は混合で7ヶ月になり、離乳食も2回食になりました。 私が妊娠した時、まだ結婚もしておらず、広…
  5. フットボール抱き

    卒乳をする日まで完全母乳。おすすめは・・・【体験ブログ】

    私が出産した産院では、母乳推進でした。 、妊娠中からおっぱいマッサージをして産後しっかりおっぱ…
ページ上部へ戻る