母乳育児のおすすめ食事メニュー・レシピ例

食事レシピ

授乳中はバランスのとれた食事を心掛けることが大切


母乳はお母さんの血液から作られるものであり、お母さんの食生活が大きく影響します。
そのため授乳中はバランスのとれた食事を心掛けることが大切です。


母乳育児中に望ましいとされる食事は、海藻類や豆腐、野菜やお魚を中心とした質素な昔ながらの和食だと言われています。
中でも特に意識して摂取したほうが良い栄養素は次のようなものです。



鉄分

特に出産直後は出産による出血の影響もあり貧血気味になる人も少なくありません。 
また授乳中は血液から母乳が作られるため、慢性的な貧血になっていることもよくあります。

貧血は体力低下を招き、精神面でも不安定になりがちですから、母乳育児中は十分な鉄分を摂る必要があります。

【レシピ例】
小松菜とベーコンの炒め物、ホウレン草の胡麻和え、ひじきと大豆の煮物など



葉酸

葉酸は妊娠初期に胎児の発育を促してくれる栄養素として最近注目されていますが、その他にも細胞の分裂を助けたり赤血球を作るという働きを持っています。
そのため貧血の予防や子宮の回復にも効果があるため、積極的に摂ると良い栄養素です。

【レシピ例】
キウイヨーグルト、アスパラサラダなど


カルシウム

授乳中は骨の中のカルシウムが失われがちであり、赤ちゃんの骨を丈夫にするためだけでなくお母さんの骨や歯を丈夫に保つためにも大切な栄養素です。
また産後のイライラを改善する役割もあります。

【レシピ例】
小松菜とシラスのチャーハン、切り干し大根の煮物、高野豆腐の煮物など



その他にも母乳育児に良いとされる食事メニューはたくさんあります。
本やインターネットなどを参考に、簡単かつ必要な栄養がしっかり摂れる食事を探してみることをお勧めします。

とはいえ必要以上に食事制限をするのは逆効果。

それがストレスになってしまい、かえって母乳育児に悪影響を及ぼすこともあります。
変に偏ったものをたくさん食べたり食べ続けたりしないということを心掛けていれば問題ありません。

関連記事

母乳育児専用のハーブティー!?

【必見】母乳育児中の食事で気を付けるコト

  1. 母乳育児食事

    2018-3-15

    母乳育児の食事で気を付ける事は?

    超重要な母乳育児中の食事 母乳というのは食べたものによって味が変わってきます。 また食べるも…

ピックアップ記事

  1. 赤ちゃん 吐く

    母乳・ミルクを吐いてしまう時の対処法は?

    吐き戻し?・・・どうしたらいい? 赤ちゃんが成長するために毎日の母乳やミルクは欠かせません。 …
  2. 麦茶 母乳

    麦茶の効果・効能は?【授乳中&母乳におすすめの飲料】

    麦茶を飲めば血行を促進する効果が期待できます 麦茶は、大麦の種子を煎じて作られており、その歴史…
  3. 母乳育児メリット

    溜まり乳の卒乳・断乳時期は?

    溜まり乳の方は自然卒乳は難しい?? 母乳育児のお母さんが赤ちゃんに母乳を飲ませなくなることを卒…
  4. たんぽぽ茶 母乳

    たんぽぽ茶の効果・効能は?【授乳中&母乳におすすめの飲料】

    たんぽぽ茶には乳腺炎の予防効果もあります。 たんぽぽ茶とは、たんぽぽの根を乾燥させて焙煎したお…
  5. カフェインレスコーヒー

    カフェインレスコーヒーの効果・効能は?【授乳中&母乳におすすめの飲料】

    カフェインが赤ちゃんに悪影響を与える カフェインレスコーヒーとは、特別な手法によってコーヒーの…
ページ上部へ戻る