母乳育児

赤ちゃんのカラダとココロに良い母乳育児


生まれたばかりの赤ちゃんが大きくなるためには母乳やミルクが欠かせません。
中でも母乳を中心に子育てをするという方法のことを母乳育児と言います。


母乳には赤ちゃんの成長に不可欠な栄養素がバランスよく含まれているなど栄養面でもとてもよいとされているほか、お母さんと赤ちゃんの両方にとっての精神面にも大きくプラスに働きます。
赤ちゃんはお母さんから母乳をもらうたびスキンシップをとることができるため、お母さんに信頼感を抱き愛情を感じることができます。

そしてお母さん自身も授乳をすることで母性を高め、我が子への愛情をより強く持つことができるようになるのです。
一時期、母親に負担をかけないということで、母乳育児ではなく市販のミルクで育児するミルク育児が流行?しましたが、最近では改めて母乳育児に注目が集まってきているそうです。

実は経済的な母乳育児


また経済的にも非常に大きなメリットがあります。
ミルクで育児をする場合と比べると、1か月あたり1~1万5千円ほども節約できると言われています。

また母乳は消化も良く、赤ちゃんの未熟な消化器官にとっては負担の少ない最高の食事だと言えます。
その他にも母乳育児には赤ちゃんの顎の筋肉や脳の発達を促す効果や、お母さんの産後の体の回復を助けたり婦人病にかかるリスクを軽減してくれるなどのメリットもあるとされています。


母乳育児で気を付けるコト


ただし母乳育児を行ううえでは気をつけなくてはいけないこともいくつかあります。
例えば母乳育児をする間は、お母さん自身がバランスのとれた食生活をするよう心掛ける必要があります。


なぜなら母乳はお母さんの血液から作られるものであり、お母さんが体に入れたものによってはそれが赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまう可能性があるからです。
ですからバランスの取れた食事はもちろんのこと、飲酒や喫煙もしないことが大切です。


また病気にかかって薬の服用が必要な場合でも、薬の成分によっては赤ちゃんに悪影響を及ぼすため慎重に服用する必要があります。

つまり赤ちゃんの健やかな成長に必要な良質の母乳は、お母さんが規則正しい生活をすることによって初めて作られるのだと言えます。


母乳育児で子育てをしようと考えている人だけでなく、今まさに母乳育児をしているというお母さんも、今一度自分の生活を見直し改善すべき点がないかどうか考えてみることが大切です。

関連記事

母乳育児専用のハーブティー!?

【必見】母乳育児中の食事で気を付けるコト

  1. 母乳育児食事

    2018-3-15

    母乳育児の食事で気を付ける事は?

    超重要な母乳育児中の食事 母乳というのは食べたものによって味が変わってきます。 また食べるも…

ピックアップ記事

  1. ほほえみママブレンド 飲み方

    ほほえみママミルクブレンドのおすすめの飲み方は?

    【実際に飲んでみました♪】おすすめの飲み方は? 完全母乳育児を目指しているママさんたちはかなり…
  2. 炭酸ジュース 母乳

    炭酸ジュースはダメ?【授乳中&母乳にNGの飲料】

    赤ちゃんの発育に影響をおよぼす可能性がある炭酸ジュース 炭酸ジュースには、その他の飲料と比較し…
  3. ルイボスティー 効果 母乳

    ルイボスティーの効果・効能は?【授乳中&母乳におすすめの飲料】

    母乳の質が向上するルイボスティー ルイボスティーとは、「ルイボス」というマメ科の植物の葉を乾燥…
  4. フットボール抱き

    フットボール抱きの正しい方法は?【授乳の抱き方】

    フットボール抱きとは? 赤ちゃんに母乳を飲ませる時の抱き方には縦抱きや横抱きなどいろいろな方法…
  5. 乳児教育

    超重要。幼児教育が天才教育に必要な理由とは?【乳児教育】

    0才から幼児教育を始めるか迷ってませんか? 天才を育てたい・・・じゃなくても子供の将来のために…
ページ上部へ戻る